研修旅行 報告その2

研修旅行の報告第2弾です。
1日目:白河市立図書館、福島県農業総合センター、アサヒビール福島工場、大越娯楽場、母畑温泉泊
2日目:SUS福島エコムスパビリオン&社員寮、21世紀建設館、棚倉町立社川小学校、棚倉町文化センター

新旧のうち、新のSUS福島事業所の2施設を紹介します。

エコムスパビリオン
設計:山本理顕
b0115619_22362917.jpg
エコムスパビリオン外観
パネル割りのモジュールは1200mm

b0115619_22364868.jpg
エコムスパビリオン内部
家具も含めて、ほぼアルミとガラスだけでできた近未来的な空間。11年前の完成ですが。

社員寮
設計:伊東豊雄
b0115619_22381258.jpg
社員寮模型

b0115619_22382370.jpg
社員寮外観。
こちらも、構造はアルミ造。
耳慣れない言葉ですが、構造体に鉄を使わずアルミでできています。

b0115619_22383128.jpg
社員寮内部。
各ユニットは、アルミ湾曲壁で仕切られていて、ところどころに中庭を取り込んでいます。
壁と壁の間隔は約2~4m、天井高も低く抑えられていて、心地よいスケールです。
パビリオンと違うのは、木製サッシ、フローリングの床、個室の壁には木を使い、アルミとのコントラストが生かされています。

b0115619_22384250.jpg
寮個室。
9室あるのですが、場所が不便すぎて、入居は新入社員の1人だけとのこと。
もったいない。

丁寧に案内していただき、予定していた見学時間をかなりオーバー。見ごたえのある建築でした。
忙しい中、ありがとうございました。

埼玉住まいの会  八島 隆
by sumainokai | 2016-09-08 22:27 | ●活動報告
<< 住まいの会 研修旅行2017&... 研修旅行 新旧の建築を巡る >>