2007年9月15日 住宅見学会:所沢の家

b0115619_1352899.jpg県産材の家からスタートした「西所沢の家」ですが、いつからか?広葉樹の家に変わっていました。8メートルの長さで、重さは2トンだったかな?楡の大木を盛岡の広葉樹の市場で見つけて・・・家の真ん中にど~んと立ってます。
それでも飯能の奥さんの実家の山の木を伐って、県の山から切り出した木を使っていますので、埼玉県産材の家ではあります。奥さんの実家の山の木は建て主さん一家の手で皮むきされて、製材・乾燥の後、使用されています。

敷地を探すところから始まった家づくりですが、西にヨウ壁を造る必要があり、いろいろ検討しているところへ、自然石の大きなものを使わないか?との問合せが建て主にあり、コンクリートのヨウ壁よりも自然石が良いのではとの結論に達し、敷地のレベル(高さ)を調整し、2段の敷地とし、大きな自然石の土留めが実現しました。これもまた大迫力です。
もう3年経ちますので、石の間から植物も顔を出している事でしょう。

設計はこのようにいろいろな状況に対応しながら変化して行きます。
この家は変化が大きな方ですが、選択肢はたくさん有り、どこかで違う方法を選択していたら、全く違った家になっています。日照条件など決して良い環境ではありませんが、計画によってそれらをカバーしています。

建てる前のお付合いも長く、建て終わってからもいろいろお付合いの絶えない「西所沢の家」の建て主さんです。
今回もご厚意で築3年の家の見学会が実現しました。
是非、ご参加下さい。

●日  時:9月15日(土)14時から16時半
●見学場所:埼玉県所沢市
●集  合:現地集合
      または、13時30分 西武池袋線 西所沢駅集合。
      *お申し込みの際、どちらかご希望の集合場所をご指定下さい。
      *参加申込の方には、後日案内図をお送りします。
●参 加 費:無料
●定  員:特に無し
●申  込:住所、氏名、連絡先、参加人数、希望の集合場所などを明記の上、マツザワ設計事務所まで、お申込み下さい。
      メールsmat@aa-mat.net 又は FAX048-885-8219
●施  工 :(有)富野工務店
●設計監理:松澤静男/マツザワ設計

※建主さまがお住まいですので、汚したり傷つけたりしないように、十分ご注意下さい。
※詳細はマツザワ設計HP http://www.aa-mat.netでご確認下さい。

by sumainokai | 2007-08-24 13:54 | ●イベント案内 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://sumainokai.exblog.jp/tb/7341869
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 2007年9月22日 住宅見学... 清瀬市でオープンハウス >>